LINE公式アカウントのご登録はこちらから!

膝痛・シビレ

もしこんなお悩みがあれば、「膝痛」の可能性が高いでしょう

  • 痛くて正座ができない
  • 階段の昇り降りが辛くて膝が痛い
  • 歩いているだけで膝が痛む
  • 立っていても膝が痛む
  • 立ち上がる際、膝がピリピリ痛む

この膝痛は、意外に多くの人が一度は経験があると思います。
特に、30代後半から多くなってきます。

急に「イテテ」と感じる時がくるのです。

果たしてこの膝痛は、なぜ起こるのでしょうか?

目次

膝痛の原因

膝は、2つの部位に挟まれています。
太ももと(大腿部)、ふくらはぎ(腓腹筋)です。

このどちらかの筋肉が緊張する=固く凝り固まると、膝部分が引っ張られます。
その結果、膝に痛みを感じるようになります。

非常にシンプルな痛みの仕組みです。

膝痛を解消する整体施術

膝痛の原因は非常にシンプルなので
その痛みを解消する整体施術もシンプルです。

「膝痛の原因となる筋肉の緊張を、丁寧に緩めていく」ことです。

太もも部分とふくらはぎ部分の筋肉の緊張を緩めるために、丁寧に筋肉のコリをほぐしていく、ということです。

施術のポイント

表面をほぐすのではありません。
奥の奥にある、ひざを引っ張る「元の筋肉」の緊張をほぐして緩めるのが重要です。

この「奥の筋肉を緩める」というのが施術の肝ですが、単純な揉み屋さんでは難しい技術だったりします。

なので膝痛の対処は、当院のような整体院で施術を行う必要があるのです。

幸いなことに膝の痛みは、すぐに対処可能です。

膝の痛みやシビレでお悩みの方は、すぐにいらしてください。
サッと解消してしまいましょう。

当院はいつでもお待ちしております!

【無料】メルマガ登録はこちらから。

※「@icloud.com,@me.com,@mac.com等のアドレス」及び「携帯アドレス」は、メールが届きません。できれば、「Gmailアドレス」を推奨します。
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

坂本裕明と申します!
健裕館宇都宮療術院で院長をしています。

「皆様が健康でゆたかな人生をおくれること。」それが私の夢です。
「健裕館」の名前の由来がここにあります。

目次
閉じる